オーダーキッチンの味方!かっこいいレンジフード4選!

今回はキッチンで意外と目立つアイテム、レンジフードについておすすめ機器を4つご紹介します!
たかがキッチンの換気扇ですが、どうせならカッコいいのを選びたいですよね。

Index

Arietta Giglio(ジリオ)

私が数年前に最初に素敵だと思ったレンジフードがこちら。

出典:富士工業


いきなり個性的なデザインのレンジフードです。
クックフードルという名前で、レトロで目を引くデザインです。かっこいいというより、「可愛い」かな。

色はホワイトもあります。
壁付けのキッチンや、L型のキッチンなど後ろに壁がないと使えない形状です。

出典:富士工業

操作ボタンも丸くて良い意味で今っぽくなく個性的です。


アリアフィーナ センターフェデリカ CFEDL-952

アイランドキッチンの場合は、こちら。

アリアフィーナは、レンジフードでは定番のブランド。
直線的で無駄のないデザインが特徴です。

シロッコファンでオイルトレーが付いているので機能性もバッチリ。

色も、ステンレス・ホワイト・ブラックを始め、何色も展開しているので
キッチンや家の雰囲気に合わせて選びやすいです。

似たようなデザインで、天井につけるタイプ以外にも後方の壁に固定するタイプや、
サイドの壁に固定するタイプなど、同じシリーズで様々なバリエーションがあります。

どんなキッチンでも合う商品が見つかりやすいのが嬉しいです。

アリアフィーナ SideCalla(サイドカッラ)

同じくアリアフィーナから2020年11月に発売されたのがサイドカッラという商品。

レトロ感、リゾート感のある空間に馴染むデザインのレンジフード。
色はホワイトとブラックの2色。

デザインはレトロですが、オイルトレー・LEDライトなど機能は最新です。

サンワカンパニー ミニマルプラス

アリアフィーナよりも価格を下げて、それでもカッコいい商品を!
というときは、サンワカンパニーのミニマルプラス。


アリアフィーナの価格の数分の1ということもあり、賃貸のデザイナーズ物件に採用される事も多いそうです。

サンワカンパニーの商品は、レンジフード以外にもキッチン・洗面台・ドア・タイルなど
シンプルなデザインの商品がたくさん出ています。

番外:富士工業のプレミアムプラス CLRL-ECS

10年間ファンのお掃除不要!!という画期的なレンジフード。

出典:富士工業



番外編としたのは、かっこいいというよりお掃除しやすい商品だからです。

最近のレンジフードは昔ながらのプロペラ型ではなくてシロッコファンと呼ばれる筒型の形状なので、内部のファンの掃除が結構大変。

それを、ファンの下についているディスクの掃除をすることでお手入れを楽にしています。

出典:富士工業

ちなみにディスクは3ヶ月毎に洗うことが推奨されています。
ファンと比較するとフラット面なので掃除が格段に楽そうです。

意外と目に入ってくるレンジフードにこだわりたい

レンジフードは、キッチンの脇役です。
でも壁付けキッチンやアイランドキッチンの場合はダイニング側から常に目に入ってくるのがレンジフード。

システムキッチンの場合はショールームにある中から選ぶのが一般的ですが、気に入った物がなければ大抵は商品を指定すれば工事会社が別途手配する事が可能です。

来客があったときに目につきやすい場所にある場合は特に!納得できるレンジフードを選ぶことをおすすめします。


))

よかったらシェアしてね!
Index
閉じる