ショールーム見学して気になった商品【TOTO・LIXIL・Panasonic】

2019年夏ごろのことですが、
自宅のマンションリノベーションの計画中に見に行ったショールームで気になった商品を紹介します。

見に行ったショールームはTOTO・LIXIL・Panasonic・ウッドワン・クリナップ。
このうちウッドワンとクリナップは明確にシステムキッチンを見に行ったので詳しく記事を書きました。

あわせて読みたい
キッチンを見てきた!ウッドワンのスイージーとクリナップのセントロ【ショールーム編】 自宅リノベーションの計画の中で、2社のショールームでキッチンの見積を取りました。『ウッドワンのスイージー』と『クリナップのセントロ』です。 見に行ったキッチン...

今回は、大手メーカーのTOTO・Panasonic・LIXILで気になって、
自宅に取り入れたり、検討した商品をざっくりと紹介します。

Index

TOTO:トイレの床壁に使う素材とレストパルF

TOTOは浴室とトイレを見にショールームに行きましたが、こんな素材がありました。

ハイドロセラフロア!

さすが陶器と衛生の会社TOTO。
これは主にパブリック用トイレ向けのようですが、床に貼るトイレ専用の抗菌加工されたタイル。

出典:TOTO 2020.7ハイドロセラカタログ


金額は写真のタイルの場合、1枚あたり(600×1200mm)定価34,500円。
便器の中心に継ぎ目がこないように貼るとより効果がありそうです。

節約のために便器付近のみ1枚だけ貼ると、ちょうどイメージ写真のような貼り方になるので、
他のタイルと組み合わせるか、床すべてをハイドロセラフロアにするも悩みどころ。

この商品、
匂い防止の効果や清掃性が良さそうなので採用するつもりで見積もお願いしてました。

主に夫が興味を示していて本気で採用を試みましたが、
工事費全体が予算オーバーしたタイミングで、減額調整のために採用を中止しました。

出典:TOTO 2020.7ハイドロセラカタログ

こんなふうに、商業施設やオフィスの男子小便器の前に使うことも多いらしいです。
男性ならピンとくるのかな・・?

出典:TOTO 2020.7ハイドロセラカタログ

たしかに商業施設だと水かけて掃除したりもするし、1日に使われる回数も多いしコスパ良さそう。

なんちゃってタンクレストイレ、レストパルF

TOTOのトイレで有名なのはタンクレストイレのネオレストですが、
私が目をつけていたのはレストパルF。タンクレスではなくタンクが隠れていて更には浮いているトイレです。

これは実際に採用して別記事に書いています。

あわせて読みたい
浮いてる便器はお掃除が楽!TOTOのレストパルFの感想 我が家のリノベーション後のトイレはTOTOのレストパルF。便器が床から浮いてるタンクレス風のデザインです。 【レストパルFを選んだ理由】 TOTOのショールームに行く前...

TOTOはタンクレスだけでなくウォシュレットとの組み合わせ便器や、
一体型などいろんな種類があるので予算と好みで選ぶことができます。

キッチン(クラッソ)はきれい除菌水とほうき水栓が素晴らしい

キッチンは見積を取っていなくて、素通りしました。
システムキッチンの中では割と高級なキッチンです。人工大理石の天板とシンクが綺麗。

イメージ的に白くて清潔感があって。天板が薄い。

出典:TOTO クラッソ2020.07 カタログ


木目調扉もあるんですが、表紙やカタログのトップには扉も天板も真っ白なキッチンが載っています。
きれい除菌水専用の水栓がある!!!

出典:TOTO クラッソ2020.07 カタログ

この『きれい除菌水』は、キッチンだけでなくトイレにも付いている商品があったり、
浴室の床にふきかける機能があって、オプションで付けることが可能です。

Panasonic: スピーカー付ダウンライト・泡のアラウーノ

Panasonicのショールームには、主に気になっていたスピーカー付のダウンライトを見に行ってきました。

スピーカー付ダウンライト

採用したいなーと思っていたものの、気になるのは、実際の音質。

Instagramなどでも音を出している動画を見つけたのですが、
ネット上ではよくわからなかったので実際の音を聞いてみたくて。


スピーカー付きダウンライトって何?と気になる方は下の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
照明と音響で一石二鳥?panasonicのスピーカー付ダウンライトが気になる! 家造りを計画し始めて、色々な設備が気になってきました。取り入れてみたい商品の中でも特に気になるのが、panasonicのスピーカー付ダウンライトです。 https://sumai.p...


ちなみにスピーカー付以外も、照明計画はパナソニックのダウンライトを多用しています。



パナソニックって家電のイメージですが、
浴室・キッチン・トイレ・太陽光発電システム・内装建材(扉や床)などなど色々な住宅設備があるので、
ショールーム回るのも楽しいです。

泡のアラウーノ

パナソニックはトイレを1シリーズのみ製造しています。
『アラウーノ』というタンクレストイレ。陶器ではなく、有機系ガラス素材のトイレです。

出典:アラウーノトイレ設備カタログ



グレードが高い方が『アラウーノL150』、低いほうが『アラウーノS141』と2種類あります。
素材の違い以外は、TOTOとLIXILとあまり機能は変わらなそうですが、2社のタンクレストイレより安いです。

パナソニックだけ、本体に洗剤を入れると流すたびに泡が出てくる機能がついてます。

出典:アラウーノトイレ設備カタログ

この機能の尿の飛び跳ね実験をみると、かなり壁や床の汚れが軽減できそうで気になってます。
洗剤は台所用の中性洗剤でOKだし。ブルーレットみたい。

出典:アラウーノトイレ設備カタログ


一番身近なところで実家のトイレがこれなんですが、
リフォーム前のトイレが古すぎて両親に感想を聞いても『便利』と言われるだけ・・・笑

素材が陶器じゃないというところでネット上の評価が低めなのですが、
価格がTOTOのタンクレストイレの半額(アラウーノS141)くらいなのでコスパは良いと思います!

LIXIL:自動水栓とドア

キッチンの自動水栓ナビッシュ

LIXILのショールームは、自動水栓ナビッシュと扉材を見に行ってきました。
浴室も見積を取ろうとは思っていたのですが、結局は最初にTOTOのプランで進めました。

ナビッシュは、気になっていてショールームには操作性を確かめにいきました。

出典:LIXIL


パナソニックにも同じようにタッチレス水栓(エコナビ)がありますが、
LIXIL製のほうが反応がよい気がします。(主観です)

肉を切ったあとの手洗いのときはあったら便利かなー。

ちなみにLIXILのシステムキッチン(リシェルやアレスタ)でなくても、
水栓のみ購入することができるので他社のシステムキッチンの場合も採用することが可能です。

インプラス

マンションのリノベーションの場合、部屋の暑さ寒さが気になって断熱性能を高めたいと思っても、
窓は共用部なのでマンションを買っても自分で交換することができません。

そこで部屋の内側にもう一枚窓をつけることができるのがインプラス。
別会社で、YKKもプラマードUという商品を出しています。

住んだ後からでも出来る工事ではあるのですが、
二重窓はつけて後悔した人は聞いたことがないので導入を検討することにしました!

出典:LIXIL

ショールームをまわると個性がわかる

私も夫もショールーム見学を苦痛に思わないタイプなのですが、
子供が小さいのでキッズスペースで遊ばせて夫婦どちらかが付き添っていました。
もうひとりがスタッフさんと話すというパターンが多くて、じっくり検討する時間がなかったです。

それでもショールームを回っていると、
なんとなくメーカーの規模や個性も分かってきて楽しかったです。

おそらく、何社も回りすぎて疲れたーとか、家造りで週末の趣味が犠牲になるのが嫌だとか
どの商品も大差なく見える、とかいろんなタイプの方がいるしそんなに何社も回る必要はないと思ってます。












よかったらシェアしてね!
Index
閉じる