こんにちは!我が家は中古マンションを購入してリノベーションしました。
現在は夫婦+子供一人で住んでいます。

洗面台は水回りメーカー品の一体化された商品ではなく、
造作で作ってもらいました。今回は洗面のデザインを決めるまでの事を詳しく書いていきます!

Index

洗面台は廊下に近く90cm幅

▼洗面附近の間取りはこんな感じ。
脱衣室と洗面台の間に鍵付きの扉を設けて、別空間になるようにしました。

「脱衣室」と「洗面室」の表記が逆。笑


脱衣室は、浴室とウォークインクローゼットにも繋がっていて通路のような空間になっています。
なるべく洗濯カゴや洗剤などの生活感あふれる物は脱衣室に置いて、来客時は隠せるようにしました!

洗面台の正面・断面


洗面台の幅は90cm。

前の賃貸よりは広いですが、一般的なサイズ。
本音ではもうちょっと広さが欲しいところです。

(2人並んで使うには120cm以上あったほうが良い)

天板の素材と引き出し

造作工事で洗面台を作ると、洗面器や水栓は自由に選ぶことが出来ます。
洗面台の本体部分は水に強いメラミン化粧板で木目調の柄を選びました。

新しめの商業施設のトイレではよく目にする素材。

出典:AICA

色番はAICAのTJY11000Kという明るい木目調。
艶もなく写真では木にしか見えないくらい自然ですが、触るとツルッとしています。

モールテックスやモルタル、人工大理石、タイル、ステンレスなどなど、洗面台の天板にも色々選択肢がありますが、メラミン化粧板はその中では安価な素材です。

数十年後の劣化を考えると、メラミンはあまり良い選択肢ではないかも。
意外と本物の木の方が味のある劣化をしたのでは?とも思います。

同じ柄で引き出しがついています。
洗面所の引き出しって何を収納するのか、あまり深く考えずにつけました。

全面引き出しではなくて、一部はオープンにしました。
かごを置いてヘアアイロン・ドライヤー・子供の踏み台を置いています。

洗面器は埋め込み式の大きめサイズ


洗面器は、深さもある物を探しました。
ESSENCE ブランカ レクタングルLという洗面器を採用しました!

created by Rinker
¥52,000 (2021/09/22 23:28:51時点 楽天市場調べ-詳細)

TOTOやLIXILの、病院シンク・実験シンクと呼ばれている洗面器が人気で色んな工務店やSNSサイトで頻繁に見かけますが、幅が70cm以上あったので洗面台90cmに対して大きすぎて断念。

海外製の洗面器に深さのあるものはほとんどなく、日本製でもかなり少ない印象でした。

造作洗面台といえば天板の上にのっている下の写真のようなタイプ!
ホテルや商業施設でよく目にします。

ですが、水はねを気にせずに泥のついた洗濯物を下洗いをするには不向きかなと。

出典:Adban

ポップアップ機能はオプションで、2万円くらいかかります。
これは迷った末に無しにしました。

(ポップアップをつけるとバケツや桶なしでつけ置き洗いができます。)

出典:水110番

ミラーボックスはサンワカンパニー製

以前の賃貸では独立洗面台がついていました。
が、ミラーの部分は収納面に不満が・・・。

こんな感じの収納がついていました。

ミラーで隠せる収納ではなくて収納できる量も少なめ。
ドライヤーや化粧水、歯ブラシなどを入れていて生活感丸出しでした。

工事後は、サンワカンパニーのミラーボックスを取り付けました。
写真は90cm幅。購入したのは75cmです。

ミラーボックスの厚みは17cmありますが、このミラーは厚みの半分は壁に埋めて取り付けるタイプで圧迫感が少ないです。

丸い木枠のミラーとか素敵なものは沢山あるけど、ここは収納力を重視!
歯ブラシ、基礎化粧品、整髪料などボトル系の収納は引き出しよりも目線の高さの方が便利かと。

水栓は壁付けタイプに

洗面台と同じメーカーに壁から出るタイプの水栓がよくて壁付け水栓を探しました。
これが、種類が少ない・・・!

それと、大抵は水栓の首振りが出来ないしシャワー切り替えやシャワー引き出しもなし。
シャワーはなくても困らないかなと思ったけど、首振りは欲しくて。


ブロンズは黒に近くて、タイルにも合いそうですが夫の反対により却下され、無難なクロム色に。
個人的にはどちらかといえばブロンズが良かったなぁ。

120度回転できます。



壁付け水栓の良さは水が水栓の根本に垂れてくる事がなくて掃除がしやすい事。

シャワーヘッドを引き出して洗面器の掃除ができないのですが、以前のシステム洗面台のときもホースを引っ張り出すことはあまりなかったのでどうにかなるかな?!と決断しました。

タイルはヘリンボーン模様

壁にはタイルを貼ってもらいました。

メーカー:平田タイル
商品名:シェブロンウォール

目地はLIXILのダークグレーの色にしました。
飽きがこないようにモノトーンで。と思ったんですが、目地の色もあり柄はインパクト有るのでどうかな…

洗面所で実現したかったこと

洗面は来客時に見せられるような綺麗さを保てる空間にしたかったのがひとつと、
それ以外では、リビングとちょっと雰囲気を変えようと思いました!

タイルの施工事例で海外のバスルームの写真がカタログに沢山のっていて、良いなーと思ったけどリビングに欧米テイストが合わない気がして洗面で実現させたかった!

でもピンク系やブルー系のタイルを使う勇気もなく、割とシンプルな空間となりました。


よかったらシェアしてね!
Index
閉じる