MENU

背もたれのないデイベッドのようなソファを購入!心石工芸のterra

もう2年近く前ですが、自宅のリノベ工事完成に合わせて新しいソファを購入したのでその記録を。


選んだのは、心石工芸のterraというソファ。

心石工芸というメーカーはそれまで知りませんでしたが、皮ソファが得意なメーカーのようです。

Index

ソファを買うまでの簡単な経緯

以前の家で使っていたのは、私が一人暮らし時代に購入したmomo naturalの2人掛けソファ。

幅が120㎝でワンルームに置くには良いサイズだったんですが、10年近く使って布が一部破れていたので引っ越しのタイミングで処分するつもりでした。


当時、子供は2歳。

新居では、そもそもソファはなくても良いのでは?と考えていました。
汚すだろうしリビングは広く使えたほうが良いし、子供の成長後に気に入ったソファが欲しいなと。

そんな中で、ダイニングチェア検討のために訪れた家具店に展示されていたのが背もたれのないソファでした。

ダイニングチェアはこちら↓

選んだソファのこと

ふと目に入ったソファでしたが、ダイニングとTVの間のリビングの中心に置くので、購入するなら存在感がありすぎないものにしたかったんです。
部屋が狭く見えるのでハイバックなどは避けたくて。

これだとソファの存在感が感じられないし、ダイニング側を向いて座ることも可能じゃないか!と。

金額的にも即決はできず、
持ち帰り検討してほかの候補も調べたりしばらく悩みましたが、引っ越しに合わせて購入することにしました。

出典:心石工芸


ちなみに心石工芸には色々な形や大きさのソファがありますが、
購入したterraの大きな特徴は、背もたれクッションが移動できること。

サイズは3種類。

選んだ198㎝×98㎝はシングルベッドと同じサイズ。
198㎝幅の他に、138㎝幅と98㎝幅があります。

選んだのは布張りのソファ。布地も選ぶことができます。

出典:心石工芸

こちらも悩みに悩んでメリノスにしました。
色がいくつも使われているので、汚れが目立ちにくく高級感があります。

家での洗濯は難しそうですがカバーは外して洗うことが可能。


難しかったのはソファや床との色合わせ。

内装仕上げは決まっていたので、床材・カーテンなどソファの近くにくる建材のカットサンプルを持っていき、店員さんと相談しながら決めました。

使ってみての感想

自分としては、色のチョイスは大正解!
部屋全体にうまく馴染んでくれました。

使い勝手もなかなか良いです。
リクライニングソファのような包み込まれるような座り心地ではないですが、
一人暮らしのワンルームでベッドをソファのように使うイメージ。

もちろんソファなのでベッドより固く沈み込むことはないし、背もたれも腰の位置にするだけでなく枕のように使えます。

心配していた汚れですが、この2年の間に息子が体調不良で吐いたりトイレの失敗などもありましたがすぐに拭いたら目立たなくなりました!

ただ、2年近く使っていて最初のころと比べると背もたれが少しへたってきたかなという気も。
背もたれだけ購入し直すことは可能だけど、あと何年持つかな…

余談ですが、このブログを書くために心石工芸のWEBをチェックしたら建築設計のためのソファも制作可能だとか。

出典:心石工芸


憧れの造り付けのソファ…!

ソファ探している方がいたら、一度チェックしてほしいメーカーさんです!

よかったらシェアしてね!
Index
閉じる